結局いくら稼げるの?

メールレディ収入

メールレディは、結局のところいくら稼げるのでしょうか?お小遣い稼ぎであったとしても、どのくらい稼げるのかは知っておきたいですよね。
そんな方のために、メールレディのお給料の仕組みと売れっ子はどれくらい稼いでいるのかを紹介していきます。

給料のシステムを理解しよう

メールレディの給与は、男性とのやりとりで決まります。メールのやりとり回数が増えると、メール単価が加算されていきそのまま収入へと反映されるのです。
完全出来高制というイメージでOK。そのためいかに男性とのやりとりを増やしていけるかがカギ。

例えばメール1通の単価が50円だとします。50円を1時間に20往復すると、時給1,000円になるのです。
1時間に20往復をキープして3~4時間続けていけば、その日の報酬は3,000~4,000円とどんどん膨らんでいきます。

やりとりが多いほど収入はゲットできますが、逆に1通もやり取りがなかった場合その日の収入はゼロというケースもあるのです。
初心者メールレディは必ずと言っても過言ではないほど、収入ゼロ状態を1回は経験しています。
これはどんな売れっ子でも同じ。今ではメールだけで月に数万円稼いでいる人も、始めたばかりの頃は稼げないという状況を何回も味わっているのです。
メールレディとして副収入をゲットするなら、コツコツと長い目で頑張っていきましょう。

売れっ子と平均の違い

メールレディの売れっ子は、毎月どれくらい稼いでいるのでしょうか?ここでは、売れっ子の収入と一般人の平均月収を紹介していきます。

<収入一例>
売れっ子=月10,000~50,000円
それなりに売れている=5,000~10,000円
あまりやりとりしていない=1,000~3,000円

メールレディは自分自身の頑張り次第で、こんなにも収入が変わります。
完全出来高制の厳しい世界に見えるかもしれませんが、アタックメールを送信したり自分のプロフィール画像を定期的に変えたりといった工夫をしていけば男性は振り向いてくれるかもしれませんよ。
売れっ子メールレディもそうして工夫しながら、月に数万円稼いでいるのです。